副作用

妊娠中のプラセンタの服用

サプリメント愛用者の声によると、妊娠中の方でも飲み続けても問題はないという答えが多いです。
中には、プラセンタには様々な成分が含まれているので、過剰摂取等にならないよう摂取量は守ったほうがいいという声もあります。
しかし、過剰摂取された場合、成分は体外へと排出されるので心配する必要もないようです。

マタニティビタミンと併用して飲まれたい方もいらっしゃると思いますので、まずはかかりつけの医師にプラセンタを続けたい意思を示し、アドバイスをもらうといいでしょう。
妊娠中を含め、妊娠前後ではホルモンのバランスも急激に変化しますので、かゆみ等の症状が出た場合は摂取量を調節したり、一時使用を中止するなどの処置をとられてください。
一方で、妊娠中プラセンタを飲むことにより、母乳がよくでるようになったり、産後の回復が早いなどの声もありますので個人差があるようです。

サプリメントを飲んだからといって全ての有効成分が体に浸透する訳ではありません。
また、プラセンタは毎日飲まなければならないという決まりもありませんし、急に飲むのをやめたからといって体調が悪くなる訳でもありません。
気分も体調も、日々変化されると思いますので、あまり神経質にならず体調の良い日にプラセンタサプリメントを飲んでみるなど、長い目でご使用になられることをお勧めします。
プラセンタは美容効果が高い成分なので男性には関係のない成分と思われがちですが、男性にも嬉しい効果がたくさんあります。
http://www.moluanda.net/5.htmlに詳しくかいてありますが、中高年の男性の多くが悩んでいる薄毛や抜け毛への効果や生活習慣病に良いといわれています。

このページの先頭へ